HOME > ARIについて > ARIの歩み

ARIの歩み

1983年11月
浅野信29歳の時に、たま出版より初の著作『ブッダのカルマ論』を発刊。精神世界にデビューする。
1984年3月
郷里の日立ヘ移り、ここを拠点に講演会活動を開始。また同年夏に、東京新宿の朝日カルチャーセンターにおいて、『カルマと現代心理学』講座の講師をつとめる。
1985年10月
日立にウイリアム・カウツ博士とチャネラーのペニー・ピアスを招いて、講演会を開催。
1985年11月
初めてリア・バイヤーズのリーディングを受け、自分の前世と今世の役割を知らされる。この時のリア・バイヤーズのリーディングを検証するために、他に4人のアメリカ人リーダーのリーディングを受け、内容に確証を得る。
1985年12月
今世の役割を実行するために、国際ニューエイジ協会(IANA)を日立に創立
1986年  4・5月
シャーリー・マクレーンの『アウト・オン・ア・リム』発刊に合わせ、翻訳者山川夫妻と浅野夫妻の4人が講師をつとめての、「ニューエイジのつどい」を2回にわたって開催。
1986年12月
リア・バイヤーズをIANAに招く。
84年から91年にかけて、何人ものリーダーやチャネラーからリーディングを受けつつ、その世界を調査・研究。
1987年2月
その中の一人、ポール・ソロモンの初来日を実現させ、反響を呼ぶ。これをきっかけに、以後7年間、ポール・ソロモンのもとでリーディングを学ぶ。
1992年3月
浅野信自らも、リーディングを開始する。
1993年5月
東京の国分寺市に移転し、新生IANAとして再スタート。
1994年
船井総合研究所のセミナー講師を務める。
長谷川淨潤先生、上田紀行先生との合同講演会。
1995年7月
船井幸雄氏の推薦により『ハルマゲドンを超えて/リーディングで読む21世紀』をビジネス社より出版。
1997年10月
IANAを現在のARI(浅野総合研究所)に改称。
1997年
たま出版からリーディング集として再び本が刊行されるようになる。
『アカシックリーディング1998-2000』
1998年
『ライフリーディングでつかむ自分の生き方』発刊
1999年
イスラエル・ギザツアー開催。『アカシックメッセージ』発刊・出版記念講演会
2000年
『親鸞の心』発刊
専門コースの「エッセンスコース」開講
2001年
『リーディングが開く21世紀の扉』発刊・出版記念講演会・第10回公開リーディング
ギリシャ・トルコツアー開催
2002年
『前世』発刊・出版記念講演会・第11回公開リーディング
2003年
『前世Ⅱ』発刊・出版記念講演会
神渡良平さん著『星降るカミーノ』に紹介される。
2004年
『前世Ⅲ』発刊
2005年
『前世Ⅳ』発刊
2006年
『前世Ⅴ』発刊・出版記念講演会
2007年
『前世Ⅵ』発刊
上級コースの「ULCコース」開講
2008年
『自分探しの旅<現世編>』発刊
2009年
『来世への道 自分探しの旅Ⅱ』発刊
イタリア・バチカンツアー開催
2010年
『前世想起 自分探しの旅Ⅲ』発刊
2011年
『甦る親鸞』発刊
2012年
自社の出版社(ARI出版)を創設、『ヨハネリーディング入門』発刊
2013年
『命の本源に還る』発刊
福山講演会の開催(211名参加)
守屋武先生とのコラボ講演会(240名参加)
2014年
池川明先生との掛川でのコラボ講演会(170名参加)
『神とは何か』発刊
2015年
『神と私』発刊
神戸にてケイシーリーディング件数14246に並ぶ(5月17日)
『神に祈る』発刊
山川紘矢・亜希子さんとの掛川でのコラボ講演会
2016年
『神と共に生きる』発刊
2017年
ヨハネ・リーディングが15000件に到達
『理想社会の実現』発刊
2018年
村津大地先生との福岡でのコラボ講演会
『自分を生きて他を活かす』発刊
アマゾンで電子書籍(Kindle版)を販売開始